忍者ブログ
自宅鯖管理日記
フリーエリア
最新コメント
[07/11 ひほ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日時:6月22日の早朝4時30頃~

編集鯖サーバーメンテナンスを行いますのでご了承ください。

作業内容:ハードディスクのミラーリング

対HDD障害についての冗長性を確保します。
PR
サーバーメンテナンス情報6月10日分

結果:交換HDDにトラブル(不良セクタ発生w)の為、ディスクを増設する事ができませんでしたが、メインディスクの不具合修正(シングルモード fsck)は無事完了して不具合は修正出来ました。

6月10日のメンテナンスの内容は、交換用ディスクを取り付けて、
バックアップを取りその後、fsckによりディスク上の不具合を

取り除く事が目標

でしたが、交換用ディスクを装着後DDで転送中、終わり際でエラー発生。

実はこのディスクは以前、サーバーが飛んだ時の物でHitachiのディスクチェックソフトで
検査した結果、問題なかったのでバックアップ用に再利用しようとしたのですが、このざま。

もう一度、取り外し、今度はXPのHDDtuneで、チェックしたら不良セクター発見。
本当はFsckの前にはバックアップを取りたかったのですが、このまま稼働を続けても
良くないので、不具合のエラー内容も深刻そうではなかったので、そのまま、シングルモードで
Fsckを実行。

問題も起きず、修正完了。

そのまま、鯖は稼働状態に戻りました。
はずした、ディスクは、seagate のRMA期間が十分残っていたので送ります。

さてm今回の不具合の原因は、ある非常に重いparlプログラムをテストした際に、apacheのリミッターがセットされて
なかったので、鯖がダウンしてしまったのですが原因なんですが、、、

それと、FreeBSDには、簡単にできるソフトウェアRAID機能が備わっていますので、GEOM mirror(gmirror) これを使ってミラーリングをしていこうかなと思います。



m0120-007.jpg

バッテリーが秋月から佐川急便で届きました。
カバーを開けて、バッテリーを引きずりだし、交換します。手前が旧バッテリー、奥が新バッテリー。

メーカも型式も同じなので、問題ありませんね。
両面テープでべったり各所固定されているので、同じように両面テープでくっつけました。

m0120-013.jpg

パッケージの印刷がエンボス加工から、印刷に変更されたようです。

PXL12050 GS YUASA

m0120-017.jpg

交換は、ホットで入れ替えたのでapcupsdからコンソールに、バッテリー脱着のメッセージが送られてきてました。

ホットプラグで、交換した場合すぐにリセットが出来ないので交換が終わってもバッテリー交換ランプが点灯していますが、次回のセルフテスト時に、消灯するようです。
ウチの設定はデフォルトの2週間毎。

あとは、UPSの不揮発性メモリ内のバッテリーデーターを更新します。
旧バッテリーは、10/09/01
でした。
 
一旦、apcupsdを終了させてから、apctestを起動させて

Hello, this is the apcupsd Cable Test program.
This part of apctest is for testing Smart UPSes.
Please select the function you want to perform.

1) Query the UPS for all known values
2) Perform a Battery Runtime Calibration
3) Abort Battery Calibration
4) Monitor Battery Calibration progress
5) Program EEPROM
6) Enter TTY mode communicating with UPS
7) Quit

Select function number: 5

This is the EEPROM programming section of apctest.
Please select the function you want to perform.

 1) Print EEPROM values
 2) Change Battery date
 3) Change UPS name
 4) Change sensitivity
 5) Change alarm delay
 6) Change low battery warning delay
 7) Change wakeup delay
 8) Change shutdown delay
 9) Change low transfer voltage
10) Change high transfer voltage
11) Change battery return threshold percent
12) Change output voltage when on batteries
13) Change the self test interval
14) Set EEPROM with conf file values
15) Quit

Select function number: 2

Enter new battery date -- DD/MM/YY: 14/07/07

Attempting to update UPS battery date ...
The old UPS battery date is: 10/09/01
The new UPS battery date is: 14/07/07

バッテリー交換日を記録。

2個セットで5300円で交換出来ました(^▽^

夏場でUPSステータスの温度表示が45℃を超えて、中古購入のUPSのバッテリーは
きついかなと思ったら、案の定来ましたね。

!━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ キター!!! 
m0120-023.jpg

Fri Jul 13 12:20:20 JST 2007  UPS battery must be replaced.
Fri Jul 13 03:20:00 JST 2007  UPS battery must be replaced.
Thu Jul 12 18:19:22 JST 2007  UPS battery must be replaced.
Thu Jul 12 09:19:02 JST 2007  UPS battery must be replaced.
Thu Jul 12 00:18:43 JST 2007  UPS battery must be replaced.
Wed Jul 11 15:18:24 JST 2007  UPS battery must be replaced.
Wed Jul 11 06:18:05 JST 2007  UPS battery must be replaced.
Wed Jul 11 06:18:04 JST 2007  UPS Self Test switch to battery.

UPSから、バッテリー交換しろとメッセージが。

メールは、こんな感じ。
Subject: nobuon.server UPS battery needs changing NOW.
 
nobuon.server UPS battery needs changing NOW.
 
APC      : 001,054,1359
DATE     : Fri Jul 13 12:20:20 JST 2007
HOSTNAME : nobuon.server
RELEASE  : 3.12.4
VERSION  : 3.12.4 (19 August 2006) freebsd
UPSNAME  : SMART-UPS
CABLE    : Custom Cable Smart
MODEL    : SMART-UPS 500
UPSMODE  : Stand Alone
STARTTIME: Tue Jun 05 09:01:38 JST 2007
STATUS   : ONLINE REPLACEBATT 
LINEV    : 100.7 Volts
LOADPCT  :  18.7 Percent Load Capacity
BCHARGE  : 099.0 Percent
TIMELEFT :  62.0 Minutes
MBATTCHG : 5 Percent
MINTIMEL : 5 Minutes
MAXTIME  : 30 Seconds
MAXLINEV : 101.4 Volts
MINLINEV : 100.1 Volts
OUTPUTV  : 101.4 Volts
SENSE    : High
DWAKE    : 000 Seconds
DSHUTD   : 180 Seconds
DLOWBATT : 02 Minutes
LOTRANS  : 090.0 Volts
HITRANS  : 110.0 Volts
RETPCT   : 050.0 Percent
ITEMP    : 43.6 C Internal
ALARMDEL : 5 seconds
BATTV    : 27.2 Volts
LINEFREQ : 50.0 Hz
LASTXFER : Automatic or explicit self test
NUMXFERS : 2
XONBATT  : Wed Jul 11 06:18:04 JST 2007
TONBATT  : 0 seconds
CUMONBATT: 8 seconds
XOFFBATT : Wed Jun 27 06:18:07 JST 2007
LASTSTEST: Wed Jun 27 06:17:59 JST 2007
SELFTEST : NO
STESTI   : 336
STATFLAG : 0x07000088 Status Flag
DIPSW    : 0x00 Dip Switch
REG1     : 0x00 Register 1
REG2     : 0x00 Register 2
REG3     : 0x00 Register 3
MANDATE  : 10/09/01
SERIALNO : NS0141230686
BATTDATE : 10/09/01
NOMOUTV  : 100
NOMBATTV :  24.0
EXTBATTS : 0
FIRMWARE : 120.14S.A
APCMODEL : FWA
END APC  : Fri Jul 13 12:20:21 JST 2007

元々からのバッテリーは、それほど持つとは思っていなかったので、前もって交換用バッテリーは調べておきました。

内蔵されているバッテリー
m0120-024.jpg
GSユアサのPORTALACシリーズ。
いわいるひとつの鉛シールドバッテリー。
型式はPXL12050。

これは、秋月のと同じ物なので、即、発注(^▽^
http://akizukidenshi.com/
2個で送料代引き込み5300円也。

現在までUPS総費用9800円。

このタイプは、動作時正弦波出力がだせて新品は約4万5千円。
中古のバッテリー詰め替えで約1万5千から2万。

まともなバッテリーあれば殻は安いんですねw

ということでバッテリー待ちです。

手っ取り早く無料の鯖監視サービスに申し込み。
株式会社シーマン サーバー監視サービス

登録入会使用料完全無料。

自宅鯖のみ監視対象に設定。
他はレンタル鯖会社管理の為ひとまずいいだろう。

HTTPが落ちるか閲覧不可になるとメールで通知が来るシステム。

株式会社シーマン サーバー監視サービス
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
サーバー情報
フリーエリア
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 鯖管理日記メモ All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]